未分類

レンタネコ 見逃し配信/映画 無料視聴NHKテレビ放送地上波2019年6月10日

レンタネコ 見逃し配信/映画 無料視聴テレビ放送地上波2019年6月10日NHK/

 

2019年6月10日21時からNHKBSプレミアムで『シネマ「レンタネコ」<レターボックスサイズ>』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

レンタネコ 見逃し配信/映画 無料視聴
 

レンタネコ 見逃し配信/映画 無料視聴あらすじ番組内容

 

古びた日本家屋でたくさんの猫と暮らすサヨコは、心寂しい人に猫を貸すという“レンタネコ屋”を営んでいる。ただし、誰でも借りられるわけではなく“猫を貸すことにふさわしい条件がそろっているか”の審査に合格することが条件。幼いころから猫に好かれていたサヨコは、彼らの気持ちをくんで、心寂しい人たちと猫を引き合わせていく。猫を貸し出して回るサヨコと、年齢も境遇も異なる猫の借り手たちの心温まる物語。

 

レンタネコ キャスト

 

出演
市川実日子,草村礼子,光石研,山田真歩,田中圭,小林克也

 

レンタネコ 見逃し配信/映画 無料視聴みどころ

「レンタネコ」という作品は、猫を貸し出す女性と猫を借りる人たちの物語となっています。

猫を貸し出すというのは、現実ではそこまでメジャーではないサービスではありますが、非常に需要が高そうな気がします。

というのも、ペットを飼いたいと思っている人は多くいるものの、高価ですし、世話をきちんとできる自信がなかったりして躊躇ってしまう人は多くいると思うからです。

しかし、レンタルということは一定期間のみ飼育することになるので、大分ハードルが上がりますから、こういう作品を見て猫のレンタルという手段に気付く人がいたりすれば、そこはかなり意味があると思うのです。

そこがこの作品の1つの魅力だと思いますけど、一定期間のみのレンタルとなれば別れが寂しいと感じる人も出てくるはずです。

したがって、短い時間かもしれませんが、特定の猫と過ごしたことで思い出ができますから、簡単に別れるのが難しい場合もあるはずで、そういった人間の気持ちの部分が詳細に描かれているのではないか?と思います。

出会いから別れまでの人間と猫の物語という視点もあると思うので、相手が猫とは言えども、全体を通じて感動できる部分が非常に楽しみな作品と言えるでしょう。

レンタネコ 見逃し配信/映画 無料視聴感想

タイトルとなっている「レンタネコ」って、一体なんのことだろうと思いますが、どうやら「レンタル+猫」ということみたいです。そんなレンタル猫屋を営む主人公と、そこを訪れる人達の心温まる交流が描かれる作品とのことですが、気分が疲れている時やどこか物寂しい時に、どこか心がほっこり温まるような映画である気がします。

そして何よりも猫好きの人にとってはたまらない映画であると思います。

映画内で心寂しい人たちを癒してくれる猫たちはきっと画面を越えてこちらのことまで癒してくれるのでは、と期待してしまいます。また、誰しもに猫が貸し出されるわけではなく、猫を貸し出すにふさわしい条件に合致していれば貸し出してくれるようです。

誰しもに貸し出すというわけではないあたり、そこに動物愛ならぬ猫愛が感じられる気もします。

そして何より、そんな猫たちが貸し出されていった先の人たちと、レンタル猫屋を営むサヨコとの交流たるや、どうなっていくのかと楽しみに思います。

それぞれに様々な事情があり猫を借りていった人たちです。そのような人たちはサヨコに一体何を語るのでしょう。

見終わった後に、どこか安心感とともに日常の疲れを癒してくれるようなほっこり感を残してくれることを期待するばかりです。

みんなの感想評価

猫をレンタルするのは初めての試みだと思います。

数々の物がレンタルされていますが、猫のレンタルは聞いたことがありません。猫を販売してるお店や、猫好きにはたまらないカフェはあります。猫をレンタルするには、条件がありその審査を通らないと貸し出しは出来ません。

年齢は幅広いので、どういった審査なのか?気になります。金融機関なら信用できない人には、お金を貸しませんが、猫の場合はどうなのでしょうか?アパート暮らしの人は、猫を飼えないところが多いので不可能だと思います。戸建て住宅で、家に必ず誰かがいることが前提となりそうです。

ペットとして扱いやすい猫ですが、人間になつかないのも人気のひとつです。マイペースで、至って大人しく家に幸運を運んでくれる生き物です。

猫は何の能力も無いので、人間に飼われることになった説もあります。

干支から落選した猫ですが、結果的に一番の当たりくじを引いた動物です。

人に害を与えず、人間を癒してくれる猫は動物界では人気ナンバーワンです。

借りる人を見て判断するわけですが、この人はふさわしくないと思ったら借りることができません。

弱いものをイジメる人間には貸さないでしょう。レンタルから本気で飼いたい人も出て来そうです。

まとめ

 
あらすじを見ただけで、心が癒されそうな話だと思いました。すごく静かな雰囲気の映画でありそうなので、疲れた心の中にスッと入ってきそうです。

]「かもめ食堂」の脚本の方の作品ということなので、独特な世界観があるのだろうなとイメージできます。出演者も物静かな個性的な演技をする俳優さんが多いこともうなずけます。動物には人を癒す不思議な力があるというのは聞いたことがありますが、ここではただレンタルさせてもらうだけではなくて、借りるほうにも審査があるというのが面白いです。傷ついたガラスのような心がないとダメなのでしょうか。それは人間が決めることなのか、ネコ自身が決めることなのか、とても気になります。

たくさんのネコの中から、その人にあった子を探すなんで、なんだか気持ちが見透かされているような気がして現実に存在したらちょっと落ち着きませんが…。

年齢や性別も関係なく、ただネコに癒される静かな光景は見るほうも心が落ち着きそうです。

たくさんの人がネコを通して触れあうことによって起こる出来事はどんなだろうと想像するのも楽しい。

大きなストーリーはなくても、ただ心が休まるスローな映画もたまには良いかもしれません。

見終わったらネコカフェに駆け込みたくなるような映画であると期待したいです。

この映画の楽しみな所は、監督が、「かもめ食堂」の荻上直子さんというところです。

「かもめ食堂」を観てほのぼのとしたフインキの良い映画だなと思ったので「レンタネコ」もほっこりしそうで楽しみです。監督が、ネコを好きらしいのでネコの魅力を知っていると思うのでネコのかわいいシーンも見どころの映画ですね。

面白い所は、サヨコのレンタネコのお店は、誰にでもネコをレンタするのではなく審査に合格した寂しい人にだけレンタされるところです。寂しい時にそっとネコが、いてくれたら気持ちが、落ち着きますね。

そして、レンタネコを利用する時の審査が、どのような審査なのか注目です。動物も誰にでも懐くわけではないのでサヨコが、ネコときちんと対応するのかをみているのだと思います。いろんなネコが、レンタネコにいるのでネコ好きには、萌える映画になると思います。

主演の市川実日子さんは、フシギなフインキの女優さんなのでサヨコ役に合っていると思います。

ネコは、表情と鳴き声が、かわいいと思います。レンタネコというタイトルもユニークで印象的です。

ネコは、表情が、かわいいですね。レンタネコされたネコたちが、寂しい人達とどう過ごすのかが、見どころですね。

 
レンタネコ 見逃し配信/映画 無料視聴【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)でみれません

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

レンタネコ映画見逃し配信フル無料