ヒーロー

仮面ライダージオウ[動画] 41話daily41話無料b9/kiss/pandora/6月30日まとめ

仮面ライダージオウ[動画] 41 話daily41話無料b9/kiss/pandora/6月30日まとめ

仮面ライダージオウを見逃した方のために少し前のお話から時系列で書きます

2019年6月30日9時からテレビ朝日で『仮面ライダージオウ』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 動画 41話
 

仮面ライダージオウ第41話/番組内容

 

EP41『2019:セカイ、リセット』…未来の世界でオーマジオウと戦っていたソウゴだったが何者かが時間の流れを改変。ふと気づくと「常磐ソウゴ初変身の像」が加古川飛流に変わっていた。 2019年の現代に戻ったソウゴ、そこではゲイツとツクヨミがレジスタンスとしてアナザーライダーと戦っていた!ゲイツもツクヨミもソウゴのことなど知らず、“大魔王ジオウ”は彼らの前では敵でしかないようでー!

仮面ライダージオウ 41話予告動画


 

仮面ライダージオウ キャスト

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久
◇ゲスト
門矢士(かどや・つかさ):井上正大 加古川飛流(かこがわ・ひりゅう):佐久間悠

 

仮面ライダージオウの第41話の動画までの感想

 
今度こそ本当に電王ウォッチを手に入れられてグランドジオウになれたソウゴ!仮面ライダーグランドジオウの強さは圧倒的で、平成ライダーの力が次々と繰り出されていく。アナザー電王に反撃する間も与えませんでしたね。
アナザー電王も倒して一安心、しかし気が付くとオーマジオウの所に。全てのライダーの力を手にしたソウゴは負ける気がしないようですが、果たして?ジオウがこのタイミングでソウゴと会って戦おうとするのも何かありそうなんですね。

全ての平成ライダーの力を使えるようになったソウゴとオーマジオウの戦いが。ソウゴとオーマジオウの差はどうなっているのか。オーマジオウは今のソウゴにどんな言葉をかけてくるのか。
ソウゴの事を認めてくれた侑斗の、お前は本当に常磐ソウゴか?という言葉が気になります。世界を滅ぼす魔王のオーマジオウとこんなソウゴが同じ人物とは思いにくいほど違いますもんね。
さて、41話ではなんと2019年であの加古川飛流が支配者として君臨しているとのこと。いつかまたソウゴの前に出てくるのではないかと思っていましたが、ますますソウゴを恨んでおとしめようとしてくるわけですね。しかもアナザージオウ2になってるなんて。状況といい、これは相当手こずらされるはずですね。


 

仮面ライダージオウの動画41話感想視聴者の意見

 

ついにソウゴがグランドジオウの力を使うシーンが!
もう無双ですよね。ここまでくると手出しなんか一切出来ないとはいえ、ここまで死なずに耐えてられてるアナザー電王ってすごいとさえ思えてしまいました。数々の平成ライダーの攻撃を受け続けてましたよね。
それぞれウォッチを変えてセットしなくても、体にあるライダーに触れるだけで繰り出せてしまうのがなんだか楽しくなりますね。
まずこれからグランドジオウになるぞ、というシーンでもうテレビの前で我が子の興奮度もマックスでした。ヒザを太鼓のように叩いて喜んでいました。
昨日も、明日はついにジオウだ!とか、朝も目を覚ましてまず、ジオウがやるね!と言ってきたりと相当楽しみにしてました。リアタイで観終えたら、速攻で録画を観てましたし。グランドジオウウォッチ、もう本人も買う気満々です。

ソウゴの知らない2019年に

ソウゴが戻った2019年はずいぶん歴史が変わってしまったみたいですね。ゲイツやツクヨミがソウゴを覚えていないなんて。あんなに色んな事があって積み重ねてきた絆や信頼が突然消えてしまうなんてショックです。
しかもジオウは敵、敵として認識されてしまうなんて。
さらにはおじさんまでもソウゴを分からないなんて。寂し過ぎますね。
過去を変えたのは誰か。タイムジャッカーが絡んでる気がしてしまうけど、これは門矢士が改変したのではないかとも思えました。
2019年のソウゴは人の記憶にもいなくて、味方もいないように思えるけど士はソウゴにチャンスをくれていそうな気がします。

タイムジャッカーの目的とは

加古川飛流がアナザージオウからアナザージオウ2に進化していたというけど、それはタイムジャッカーが仕組んだ事でしょうね。
タイムジャッカーはオーマジオウに変わる王を作ろうとしていたけど、これまでのスウォルツの動きをみてるとどうもそれだけではないように感じるんですよね。加古川飛流を新たな王として擁立させたみたいだけど、果たしてその目的とは?これもソウゴになにかを与えるきっかけにしようとしているのでしょうか。ウールはまた何かさらに自分のしていることに疑問を感じていたりするかも。
そしてジオウ2に、となるとゆくゆくはアナザーグランドジオウにさえなってしまう可能性さえでてきますよね。
ますますこの先が分からない仮面ライダージオウです。

仮面ライダージオウ動画第41話無料視聴した感想

グランドジオウとなったソウゴが、未来の世界でオーマジオウと戦っていると何者かが時間を改変して、像が加古川飛流になっていたという展開を見て、時間を止められるのはスウォルツに与えられた力と以前、ウォズとスウォルツが話していましたので、改変したのはタイムジャッカーのスウォルツではないかと予想しています。2019年に戻るとゲイツやツクヨミがソウゴの事を忘れてしまい、レジスタンスとしてアナザーライダー達と戦っていて、ソウゴを敵とみなして攻撃してくる内容も、どうやってオーマジオウの目を盗みスウォルツにそんな事が出来たのか?非常に気になる展開だなと感じました。そしてタイムジャッカーが以前からオーマジオウに変わる王を擁立するという目的を、加古川飛流を王にする事で成し遂げようとしていたては、正直スウォルツはオーマジオウの仲間だと思っていましたので予想が違い、良い意味で先の展開が面白くなりそうだなと感じています。そんな新たな魔王が誕生するのをソウゴだけでなく、オーマジオウも許す訳が無いので、オーマジオウも2019年に現れるのでは?とワクワクしています。当然スウォルツもソレは予測していそうで、本当に加古川を王にするつもりなのか?次回はそんなスウォルツの動向に目が離せなくなりそうだと楽しみになりました。

仮面ライダージオウ動画41話ネタバレ

  仮面ライダージオウ41話では、以下の点に着目して視聴したいと思います。1何故、常盤ソウゴは突然未来に送り込まれたのか。40話での戦闘後に、いきなり2068年に送り込まれた常盤ソウゴ。オーマジオウの目的が未ださっぱり見当が付かないため、どのようなやり取りがあるのか注目しております。また、40話の最後に桜井侑斗が発した「お前は本当に常盤ソウゴなのか?」という言葉。もしかしたら「今の常盤ソウゴ」は「常盤ソウゴだと思わされている誰か」なのかもしれないと勝手ながら推察してしまいます。もしこの推察が正しくて、且つこの内容を匂わさせるようなやり取りがあるかもと思うとワクワクが止まりません。(41話に門矢士が登場することから、少なくとも時空の歪みによる影響であると断言できるでしょう。)2何故、加古川飛流は再びアナザーライダーになってしまったのか。28話でアナザージオウライドウォッチが一度破壊されたものの元に戻った件の伏線を回収するのかなと考えております。とは言え、何故アナザージオウIIの変身者が加古川飛流なのか気になるところです。また、こちらも勝手な妄想ではありますが、次々回OPにて「初変身の像」が「常盤ソウゴ」から「加古川飛流」になっていたら素晴らしい演出だろうなと思いました。

仮面ライダージオウ 6月30日 おさらいネタバレ

仮面ライダージオウで好きなキャラは2人います。1人目は奥野壮さんが演じる妙光院ゲイツです。出てきたばかりのことはソウゴより強く上から目線のしゃべり方が嫌でした。しかもジオウの命を奪いにきたから嫌いでした。でも次第にツクヨミやウォズと一緒にいるうちに性格が柔らかくなってきて優しくなってきたので好きになりました。今ではクジゴジ堂で欠かせない存在になっていると思います。ソウゴ、ウォズとお互いが強くなろうとする姿がとてもかっこいいです。とくに共闘しているシーンは胸が高まります。2人目はツクヨミです。黒髪のロングがとてもかわいいです!女性目線からすると羨ましいほどです。地毛であそこまでサラサラとしりすごいと思いました。女性でも敵に立ち向かう姿はとてもかっこいいです。唯一のヒロインだと思っているので強い姿は素敵です。いつもソウゴやゲイツを支えている姿はいいなと思います。いつも3人仲良くしているところがかわいいです。いつか2人が未来に帰るのかなと思うとソウゴを含め私も悲しくなります。それまでずっと応援しようと思います。強い敵が現れてもゲイツとツクヨミがソウゴを支えてほしいと思いました。これからも毎週楽しみ見ようと思います。

 

(仮面ライダージオウ 動画 41話)pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、kissasian、tver(ティーバー・ディーバー)ないときは

動画の違法アップロードは昨今大きな問題となっております。アップロードされているサイトはもちろんの事、そのサイトのURLを紹介しているようなサイトも問題があると思われます。映像コンテンツや音楽コンテンツは製作者がお金をかけて制作しているわけですが、それを無料で公開されてしまうと製作者にとってはお金が入ってこないのに公開されてしまうというとても困った状況になってしまいます。出来る限り違法アップロードはやめた方がいいのですが、現実的には大手動画サイトに毎日のように違法動画がアップされ続けています。それを対処するのもいたちごっことなっているのが現状でしょう。大手動画サイトでは著作権所有者に広告料金が入る仕組みが完成しており、そちらである程度対処もなされています。また、自動のツールにより違法動画と分かったものに関してはブロックするという対処方法もとられています。しかしこれらの仕組みは大手動画サイトのみの対応でして、普通の動画サイトではこのような対処はまったくされておらず野放しとなっております。経済的損失は計り知れず、出来る事ならばこれらの違法アップロードに対して厳罰化して問題を解決できるようになると一番いいと思います。
MVや映画、ドラマといった様々な映像動画をネット上で見る事が出来る現代。気軽で非常に便利だと思います。しかし、よく考えてみてください。それらの動画は劇場で公開中であったり、ついさっきテレビで放映されたものではないですか?誰がその動画をネット上にアップしたのでしょうか?その殆どが無許可で違法な動画なのです。製作会社やテレビ局、多くの人々が時間をかけて作り上げた作品です。作品を世に出すと「著作権」が発生します。動画を違法にアップしている人はその著作権を侵害し、盗んでいるという事になります。そして、そこにアクセスして動画を視ている人も同罪です。たとえそれが違法にアップされたものだと知らなかったとしても。違法動画へのアクセスによる問題はそれだけではありません。アクセスしたことによって、その人のアドレスや情報が流出したり、ウイルスに感染したりして、新たな犯罪の被害者になってしまう危険を孕んでいるのです。アニメの動画は老若男女が興味を持ち、他の動画よりもアクセスしたくなる人が多いように思います。「連続もののアニメで見逃した回があった」「劇場公開のアニメがネットで視る事ができてラッキー」、そんな気持ちで安易にアクセスする事は辞めましょう。今後大変な思いをする前に。

まとめ

ビデオパスの体験

映画も控え、展開的にも転機も迎える仮面ライダージオウ、益々の盛り上げりをみせていますね。
しかし録画機のコンセントが抜けていて、親子で毎週楽しみにしていたのに見逃すという事件が。
帰ってきてさぁ観るぞとテレビに向かった子供がショックを受けてしまって、まいりました。
どうやら昨夜、延長コードのコンセントとアイロンのコンセントをなぜか間違えて抜いてしまったようで後悔。
昔のテレビの、前の番組が延長して録画出来ていなかった時のガッカリ感はこんな感じだったのだろうと知る苦い体験になりました。
仮面ライダーって、民放公式の見逃しとかにもないんですね。
ただ、ビデオパスにはあったんですよね。ビデオパスを祈る気持ちで見たらあったから、やったー!と喜んでさっそく観ました。
ビデオパスは戦隊ヒーローとか仮面ライダーに強いラインナップで、うちには強い味方です。

カメなんライダージオウ&ビルド

仮面ライダービルドの主人公、桐生戦兎/仮面ライダービルドを演じている犬飼貴丈さん、その高い演技力に多くの方が注目しています。特に印象に残っているのが第21話、誰も死なせないために戦い続けていた戦兎が戦いの中、新たにてにいれたハザードトリガーというアイテムでビルドに変身しましたが、そのハザードトリガーは戦い続けると脳が負荷に耐えきれなくなって意識を失い、自信の意思とは関係なく目の前の物を破壊しつくす、つまり暴走してしまう危険性がありました。そして、戦兎は意識を失い暴走、その途中敵の一人を自らの手でその命を奪ってしまいます。それを知った後の犬飼さんの演技が放送時話題になりました。精神的ショックから戦う意思を失い、まるで廃人のようになってしまった戦兎の様子を見事に演じており、また、殺してしまった相手の幻覚を見てしまった時の怯えた様子やその後恐怖のあまりおうとしてしまう様子を、まるでリアルに感じられるほどの迫真の演技をしており、見てみるこちらも見いってしまうほどでした。ビルド本編はまもなく最終回をむかえてしまいますが、犬飼さんには最後まで「桐生戦兎」という人物を演じきってほしいと思っています。

仮面ライダービルドで準主役と言っても過言じゃないくらい強くてかっこよく、子どもたちにも大人気です。
物語の最初に登場した時は、謎が多く、不思議な役です。物語が進むにつれて、謎がとけていくと同時に変身もするようになり、パワーアップもしてどんどんかっこよくなっていきます。主役ではないのに、バワーアップしてどんどん強くなっていく変身姿は、思わずうなってしまうかっこよさです。そして、最初はお互い喧嘩ばっかりだったビルドとの絆も強くなっていき、ふたりで切磋琢磨し、平和を取り戻そうとする姿はかっこいいの一言です。他のライダーとの掛け合いも楽しく、ムードメーカーな役でもあります。物語の途中で、ビルドのピンチの時には、ありえないほどのチカラを発揮して、敵を倒したり、ピンチにも強いです。
また、単純な性格で、難しいことを理解するのが苦手な役ですが、物理学者で複雑なビルドと中和されてちょうど良い感じになっています。物語の中で、おそらくキーパーソンとなり、ビルドより人気な役になりそうです。

仮面ライダージオウ動画の最新話まとめ

途中から見始めた「仮面ライダージオウ」でしたが、いつしか毎週日曜日を楽しみにするようになってました(笑)。黒ウォズと白ウォズのどちらが生き残るのかの戦いも、最終では白ウォズが黒ウォズに対して「僕は仲間を作れなかったから僕の負けだ。」と言ったのは意味が深かったですね。自分の思う未来が作れないならば、この世界なんて無くなればいい!とヤケになった白ウォズでしたが、消える間際には、ソウゴに一縷の望みを託したのでしょう。敵でありながらも自分に親切にしてくれたことに、心を許したのだろうなぁと思うと、白ウォズは本当は仲間が欲しかったのかもと思えて少し可哀想な終わり方でした。未だに謎なのが黒ウォズが未来で、ゲイツたち、レジスタンスを裏切り偽の情報を流したことです。まだあの謎は解けないままゲイツ達は黒ウォズを受け入れていますが、未来が近づくにつれ謎が解けていくのかと思うと毎回見逃せませんね!昔の記憶がなかったツクヨミが、実はタイムジャッカーであることが分かり、前回では過去に飛んだことで何かを知ったようですし、、。しかし、それをゲイツ達には話さないところを見ると、何か不都合があるようで、、。まだまだ分かってきていない事が多く、とても楽しみです!これからも見ていきたいと思います。

(仮面ライダージオウ 動画 41話)pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、kissasian、tver(ティーバー・ディーバー)ないときは

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 動画 41話